しんぞう

「しんぞう」とは、鶏の心の内膜をひらいて焼いたものです。

別名「ハツ」や「こころ」とも呼ばれています。

脂肪分が少なく、弾力があり、歯ごたえが美味しいです。

作成日:2019年12月08日
更新日:2019年12月08日